ウォシュレットトイレの水漏れ原因

いろいろな所で多く設置されているウォシュレットトイレですが、水を使用する機能が多くあるため故障してしまうことも多くなっています。特に水漏れはトラブルの中でも多いので、故障した時に慌ててしまうことでしょう。そこでウォシュレット 水漏れの対応について紹介します。原因や対応方法を知れば、故障しても落ち着いて行動することができるようになります。

■ウォシュレット 水漏れの原因

ウォシュレット 水漏れには場所によっていくつかの原因があります。ウォシュレット部分の水漏れで多いのは、ウォシュレットから水が出た状態で止まらなくなってしまうことです。リモコンで止めるを押してもまったく止まらない、ウォシュレットの水が床にまで出てしまってトイレ中水浸しになるなどといった状態になってしまったら、誰でも焦ってしまいます。これはリモコンボタンの電池切れが原因の可能性があります。まずは電池を交換してみましょう。ウォシュレットのリモコンパネルを取り外すと簡単に電池交換ができるようになっています。電池切れが心配な方はパネルに電池残量が表示されていますので、日頃から注意していると、このようなトラブルにならずに済みます。

■トイレ本体から水漏れの原因

トイレ本体からの水漏れで考えられるのは、トイレ内部のパッキンやノズル、ホースが劣化することで切れてしまうことです。水を流したり、ウォシュレットを使うためには水をトイレ内に取り込んでいるため、その水が通るホースなどが損傷してしまうと水漏れの原因になります。トイレ内の修理は自分で行うことは難しく、知識がある人でなければ漏電してしまう可能性があるので行わないようにしましょう。
たくさん水漏れしている場合は、トイレ内にある止水栓を使って水を止めてから業者の到着を待ちます。止水栓が分からない時は、業者に連絡をして止水栓の場所などを教えてもらいましょう。応急処置の方法を教えてくれる、休日や24時間いつでも対応できる業者に依頼すると対応が早いので便利です。

■まとめ
ウォシュレット 水漏れは起こりやすく、築年数にあまり関係がありません。どこでも起こりうるトラブルですので故障した時に対応できるよう、事前に依頼業者を考えておくと安心です。どのトイレメーカーでも修理可能か、見積もりを事前に提出してくれるかなどを参考に選ぶとどんな修理を行うのか分かって安心です。見積もりがないと業者によっては高額な料金を請求されることもありますので、注意が必要です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ